上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
珍しく写真無しのお知らせです。

フォトセラピーという言葉は、写真が発明された頃よりありましたが、イギリスの女流写真家である故・ジョー・スペンスが、乳がんの告知後、自分自身を撮影する事により、死の恐怖と向き合い乗り越えていった『プロセス』をフォトセラピーと名付けました。
現在日本でも、フォトセラピストとして活躍されている方は大勢いらっしゃいますが、まだまだ認知度は低いです。

私達かりん会が行っている、ケアと写真の融合・・・フォトケアは、日本フォトセラピー協会の定義する【フォトセラピー】を元に、実践・検証しています。

って事で、日本フォトセラピー協会(JaPTA)のHPと、JaPTAのブログをリンクさせました。
お時間がある方は、覗いてみてください。
【写真】の概念が変わるかもしれませんよ。

それにしてもHP作成って面倒くさい・・・
素人がするんだから、当たり前だけど・・・
デザイナーさんを尊敬する一日でした

めぐ隊長
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karinkai.blog116.fc2.com/tb.php/90-f28c9bf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。