上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読みましたよ、「悩む力」。
半年くらい前だったかな、自分なりにいろいろ悩んでいた時期だったので、
まずこのタイトルに惹かれました。

悩む、と言う行為には、なんとなくネガティヴなイメージがありますが、
漱石もWeberもみんな悩んでいたのだよ、目の前の問題から逃げることなく、
真面目で不器用故に悩みつづけることこそ、真の力になるんだよ、
みたいな話でした。

読後漱石を読み直したくなり、「心」「それから」「草枕」を読みました。
その流れでいまはグレン・グールドを聴いています。
んで、もう悩まなくなったかって?そんなわけないじゃん。(^^;)
でも「それでいいのだ」という視点ももてました。

ちなみに自己啓発本では、これも良かったです。
(じ)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karinkai.blog116.fc2.com/tb.php/72-b3e1728c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。