上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真を楽しんでいる人たちでしたら、お気に入りの写真家さんの1人や2人はいらっしゃるのではないでしょうか?
え?一番の写真家は「お父さん♪」「旦那」「彼氏」??
 へ~~・・・良かったね(冷めた目)

本屋さんに行っても、色々な写真集が並んでいますし(エッチィのから、マニアックなものまで)
雑誌にも色々な写真が溢れています。
その中で、自分の感性とあったフォトグラファーを見つけられると、ちょっと得した気になりますよね。
ただ、ファッション雑誌を立ち読みするだけでなく、そういう視点で雑誌を見ると
また観点が変わってくるかもしれませんよ。

ちなみに、一昨年からすご~~~~っく好きなフォトグラファーがいます。
この人の写真に一目ぼれして、それ以降心に引っかかる写真は、この方が撮影しているという・・・・
ホントに、私のドツボにはまる写真を撮られるんですよね。

それまで風景写真一辺倒だった私に、人物を撮る素晴らしさを教えてくれたのが、
シンガポール出身の「Leslie Kee」さんです。
ご存じの方も多々いらっしゃると思いますが、雑誌やCDジャケット撮影などをされています。
被写体の内面を映し出すような写真は、見ていて目が離せません。

確か去年、個展を開いたんですよね~。
行きたかったです

どんな写真を撮られているかというと、こちらでお楽しみください Leslie Kee HP
是非クリックしてくださいませ♪


ちなみに隊長、一番最初に彼の写真を意識をもって見たのは、2008年、関ジャニ∞のパンフレット(春)
その後同年に行われた夏公演のパンフレット。
更に翌年のKAT-TUNのコンサートパンスレット♪
人の内面・・・カッコよさだけじゃなく、+αがある写真がアイドルのパンフレットに写っているというのが
衝撃的でした。
そこから名前を調べて、今までの経過やお仕事をしりまして、いまや「ファン」を公言しております。

写真は、見る場合もその人の感性が生かされます。
この写真家の写真はいまひとつだけど、この写真家は大好き♪とか、
この人の写真だけは好きになれないの・・・とか。

世の中に色々な写真集が出回っています。
他にも雑誌類で写真が出ていないものはないです。
参考にしながら、オリジナリティを出して写真撮影をしていきましょう!!!

ちなみに、本日「レスリー・キー」の写真集が届きました(写真集???)

110310_2145~01 (人はこれをカレンダーと呼ぶ)

1年間、この写真で癒されながら、乗り切ろうと思いました♪

めぐ隊長
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karinkai.blog116.fc2.com/tb.php/283-bf9914aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。