上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.05 生きる意味
人は、なんで生きるんでしょうか?

病気になっても、障害が残っても、倒れても、挫けても、絶望しても・・・・
人は「神様がいいよ」っていうまで、生き続けなければいけません。

それは何でだろう?

こういう仕事をしていると、余計そう思っていました。

生きていたくても、生きていけない。
死にたくても、死ねない。

そんな人たちを看ながら、生きる意味とその力を考えていました。
最近、ぼんやりとその答えが分かった気がします。
人は「素敵な死を迎えるために、強くしなやかに生き切るんではないだろうか?」
と、言う事です。

例え死ぬのが90歳でも、15歳でも・・・・
精一杯生きた人の死は、とても穏やかです。

そして、その事を教えてくれた少年は、
やっぱり、とても穏やかで微笑んでいました。
「君がいなければ、フォトケアは始まらなかった」
そう言って、お別れをしてきました。

彼に恥じないように、これからもフォトケアを極めていけるよう
頑張っていきたいと思います。

6gatu 008
彼は鮮やかな写真が好きでした。

めぐ隊長
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karinkai.blog116.fc2.com/tb.php/270-999aed77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。