上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.28 山景色
100歳のおじいちゃんは、2か月前まで山歩きが大好きでした。
病いに伏してから、病院の中の景色しか見る事ができませんでした。
ご家族が住み慣れた家に連れて帰りたいと希望し、在宅生活が開始しました。


退院翌日、山の景色を印刷して持って行きました。
それまで寝ていて反応がなかったおじいちゃん
山の写真を、震える手にとって、いつまでも見ていました。
その後、車椅子に乗ってお仏壇の前に行くと、奥さんの写真を指差し何かを言いたそう。
何かを話そうとしても、お話はできません。
でも離さなかった山の写真と、そのキラキラしたお顔が何かを物語っていたようです。

  山
         Photo By 正者さま

その人の生きてきた過程を踏まえて、見ていただく写真は
何かの意味を持つのでしょうね。

めぐ隊長
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。