上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『今日は気分が悪いの』『今日は動きたくないの』と
訪問看護先のおばあちゃんが言われました。
お食事も減っているし、ベッドから起き上がるのもきつそうな感じ

あの手、この手で声をかけても、なかなか動かれない・・・
う~~~ん・・・・・

フト思い出して、携帯電話を取り出し
『外は春ですよ。菖蒲が咲いていましたよ。ホラ、こんな感じで』
と、見ていただいたところ
『あらま~、綺麗ね~。花は季節を知っているのよ。昔から人間よりも花の方が季節を知っていてね・・・・』
と、元気になり、ヤクルトを飲んでお風呂にも入れました

菖蒲

別に意味があって撮ったわけではない写真でしたが(HPのTOPにはしましたが)
意外なところでコミュニケーションを取る事ができ、予定通りのケアが行えました。

視覚で訴える大切さ・・・・
また体験してきましたよ

何気ない風景を、普段から撮っておくと、困った時の写真頼み・・・・・
意外なコミュニケーションが取れたりします。

この季節・・・
自分が良いと思ったものを、写真に撮っておきましょう。
利用者さんとの繋がりのために
自分達の癒しのために

めぐ隊長
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。