上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.04 写真の力5
先週栃木に研修に行ってきました
宇都宮3 こんな素敵な外観のクリニックと

こんな立派なシステムがある医療法人アスムス

どちらもとても勉強になりました。

ある往診先での出来事です。
お父さんの往診が終わった後、別室に行くとお母さんの遺影と生前の素敵なお写真が飾ってありました。
どちらも往診に行かれる先生が撮影されたそうです。
娘さんは「先生から撮ってもらった素敵な写真でしょ」と、とても誇らしげでした。
先生は「ここに来るとお母さんに御挨拶ができるんですよ」と、ニコニコされていました。
それだけで、今までの歴史と関係性が見えるようでした。
先生に後ほど、何故往診先で写真撮影をしたのをお尋ねしたところ「笑顔が素敵だったから撮ったんじゃなかったかな」とのお返事でした。

「素敵な笑顔の写真を撮る」ということは、在宅医療の現場では普通に行われていることなのかもしれません。
そしてその写真が、遺族と在宅医師の信頼関係やグリーフケアに繋がっていると感じる瞬間でした。
ここにも写真の大きな力があるな・・・と、
こんな雪の中宇都宮5
訪問診療に同行させていただいた甲斐がありました。

そしてそれが普通にできるドクターだからこそ、このような素敵な笑顔をされているんだと思いました。
宇都宮4

改めてありがとうございます

めぐ隊長
スポンサーサイト
2009.03.04 在宅医学学会
お知らせが遅くなりましたが、3月1日の日曜日に、全国在宅医学学会が行われ
無事にポスターセッションで発表することができました。
ポスターを貼る時から興味を示していただいたり、写メで撮られたり
発表を聞いて「これなら自分たちでもできる」などの反応をいただいたようです。

在宅医学学会
 盛況のポスターセッション中

詳しい内容などは、また改めてHPにアップします。
かりん会の皆様お疲れさまでした

隊長をのぞいた、かりん会メンバー在宅医学学会2

イイ表情です

その頃、隊長は何をしていたかというと・・・・
雪 関東で雪と戯れておりました(罰当たるぞ)

隊長の関東での写真の力発見は、また後日・・・・

めぐ隊長

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。